宇宙混沌
Eyecatch

第三の目

SF的解釈の多キャラ多本丸話。

同タイトルで出版した同人誌の再録です。
Web掲載に当たり表記などの修正を行っています。やっぱり印刷用に用意した文章をWeb用に書き直すのが大変なので、本にした分は誤字脱字を修正してPDF配布とします。
このページにはpixivに公開している分を引き上げて、刀剣男士同士の呼び方など修正して再公開しようと思います。

かなり前に書いた話なので、現在公表されている公式設定とは異なる部分もあります。
特に小夜ちゃんの口調の修正が間に合ってないです…。

目次

更新:作品について『『第三の目』参考文献・用語集&誤字脱字修正など』

作品について

『第三の目』参考文献・用語集&誤字脱字修正など
  • 4125字
パスワードは2205です。

鉄壁の襦袢 [完結済み]

feat. 江雪左文字×女審神者
江雪を脱がせたい審神者と愉快な仲間達。

pixivからの移転作業中。

本丸の見取り図

第1章:お着替えしようか
  • PG12
  • 3418字
  • ♥ 93

初レア4(江雪)記念で書き始めたもの。
なお公開当時も弊本丸にいち兄は未実装でした(今は居ます)。

第2章:盗撮
  • PG12
  • 4445字
  • ♥ 42

審神者は江雪の事好きすぎて、普段は様付けだけど面と向かうと呼び捨てにしちゃう天邪鬼さん。

盗撮は犯罪です。フィクションの中で楽しんでね。

第3章:武道
  • PG12
  • ×
  • 4732字
  • ♥ 52

今回からSFっぽくなってくる。現世は二十三世紀!

ところで、江雪みたいに涼しい顔してるキャラが汗かいてるのめちゃくちゃ興奮しませんか?

第4章:彼の部屋
  • PG12
  • ×
  • 4773字
  • ♥ 42

今回は審神者と刀剣達が真面目にお仕事をする回。
江雪にあれやこれやさせるの背徳感がすごいね…。

第5章:厨にて
  • PG12
  • ×
  • 7410字
  • ♥ 28

今回は現世編です。
最後のページに今回までに出てきた設定まとめを付けています(本文読んでからどうぞ)。

作者は真剣に鶴丸みたいな人間になりたい。

第6章:夏の暑さに
  • G
  • ×
  • 5227字
  • ♥ 34

今回は鍛刀編。
このネタだいぶ前に思い浮かんでたけど、書くタイミング計ってたら鍛刀出来ちゃったよねっていう。

第7章:愛されキャラ
  • G
  • ×
  • 6913字
  • ♥ 27

くりつるという新しい(?)ジャンルを開発(意味深)したかった。うわでも画像検索したら意外とたくさんあったね。
あと私が「国永」って呼びたいだけ。

光忠と鶴丸の関係については完全に勉強不足だったんですが、うちの二人はこういう関係なんだと割り切って読み進めていただけると幸い。

第8章:気になって仕方がない
  • G
  • ×
  • 5682字
  • ♥ 21

今回(冒頭だけ)かなりSF。最後のページに用語の解説付けましたが適当に読み飛ばしても何の問題も無い。

最近レア太刀と伊達組がお気に入り。考えてる鶴丸のネタがなかなか入らない(挿入するタイミングが迷子)ので当分登場回数多いです。
そんな事よりゲームをプレイする時間が無くて辛いよ…。5-4が毎回同じルートでクリア出来ないよ…。

愛され系審神者の憂鬱 [完結済み]

あらすじ

諸事情で審神者が入れ替わる事になった本丸の一期一振は、新しい審神者に一目惚れしてしまう。
しかし審神者の方は付喪神を含め、オカルトなものが大嫌い。
それには事情がある様だが、愛され体質の審神者の所為で本丸ではトラブルが巻き起こっていく。

第1章:愛され系審神者はオカルトが嫌いだ
  • PG12
  • 4795字
  • ♥ 304

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

自分の性癖をぶっこんだ審神者を書きました。

第2章:愛され系審神者は給料分は仕事をする
  • PG12
  • ×
  • 4801字
  • ♥ 96

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

へし宗は添える程度。

第3章:愛され系審神者は根は真面目だ
  • PG12
  • 5347字
  • ♥ 79

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

最初に公開した時には石切丸の一人称が不明だったんですよ…(修正しました)。

第4章:愛され系審神者には守るべきものがある
  • R15+
  • 4933字
  • ♥ 61

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

方言適当でごめんなさい…。

第5章:一期一振は心配事が多い
  • R15+
  • 4378字
  • ♥ 51

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

これまで布石の無いCPでちゅっちゅしてるので注意。

第6章:鯰尾藤四郎は歪みない
  • R15+
  • ×
  • 5418字
  • ♥ 51

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

へし宗注意。というかありとあらゆるCPに注意。

第7章:粟田口兄弟は一途でありたい
  • PG12
  • 4283字
  • ♥ 38

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

歴史捏造の可能性ある。

第8章:愛され系審神者は怖れ、怖れられている
  • R15+
  • ×
  • 4655字
  • ♥ 36

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

やっとまともにいちさに♂な感じがしてきた。

第9章:宗三左文字に悪意は無い
  • PG12
  • 5583字
  • ♥ 20

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

方言わからんわからん…

第10章:小夜左文字のアイデンティティ
  • PG12
  • 5992字
  • ♥ 21

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

何でも許せる方向け。

第11章:一期一振は唯一の存在にして
  • PG12
  • ×
  • 5571字
  • ♥ 19

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

具体的な描写無いけど、審神者のトラウマ回なので注意。苦手な方は2ページ目飛ばしてください。
何でも許せる方向け。

第12章:愛され系審神者の愛される所以
  • PG12
  • ×
  • 4731字
  • ♥ 35

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

お付き合いありがとうございました!

短編

期待などしない
  • PG12
  • ×
  • 8667字
  • ♥ 31

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

審神者「おい江雪に聖職者っぽい衣装あてがったの誰だ責任者出せ」

『鉄壁の襦袢』本編開始前の江雪の回想。
プラトニック(?)な江さに♀…だと思ったんだけどなあ…。中盤別の意味でヤッてる。

5-4クリアできたどー! そろそろ鍛刀できる新キャラ実装してほしいよね。
左文字とか増えないかな…と思ったけど、今のバランスが最強かもしれない。

期待に応えたい
  • G
  • ×
  • 5108字
  • ♥ 15

急に江さに書きたくなったから書く。審神者→江雪、小夜→江雪でもある。
『鉄壁の襦袢』本編が始まる直前のお話です。

胸の痛みと恋ときみと
  • R18+
  • ×
  • 9272字
  • ♥ 39

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

頭悪い系の何かが書きたかった…(過去形)

  • つるなまみたいなずおつるみたいな
  • 審神者♂ちょっとだけ出てくる(最後のページだけいちさに前提)
  • シリーズの設定の元で書いてるけど前知識は不要。一ページ目(別本丸との交流ある)面倒くさければ飛ばすとよろし。本番は3ページ目から
暗い狭い空間に閉じ込められる話
  • R15+
  • ×
  • 5914字
  • ♥ 24

ワイ「アニメ(花丸)でオーカネヒラ来なかったら鶯の貞操は無い!」
愉快なフォロワーさん達「お相手は燭台切で」

という事で遅くなりましたが燭鶯(みつうぐ)書きました。がっつりエロは書く元気がありませんでした。とくにやまもおちもいみもないよ。
ちなみに刀ステの続編が伊達組+貞ちゃんじゃなかったらリバ(続き)を書く事になっています。

時系列としては『愛され系審神者の憂鬱』より後。

匂いフェチの光忠が忍び込む話
  • R15+
  • ×
  • 2094字
  • ♥ 18

⚠ この作品にはラベル付けが行われていません

刀ステ続編おめでとう! 貞ちゃんありがとう!
予想が当たったので書く必要は無いんだけど私が消化不良起こすから書いた!
暗い狭い空間に閉じ込められる話』の続き(リバ)です。

山姥切は主の初めてを手伝う
  • PG12
  • ×
  • 1894字
  • ♥ 29

n番煎じの気がするけど思いついたので書いてしまった。
時系列的には『ネガティブ系審神者の脱却』が終わった後ですが、内容は全く引きずらないのでこれ単体で読めます

Written by