宇宙混沌
Eyecatch

この海に溺れてくれ

デキ婚するとわと理玖、そしてそれを認められないせつなの話。
独自設定として冥道に居る麒麟丸に理玖が干渉を受けています。

何でも許せる人向けのシリアスなんだかギャグなんだかよくわからないもの。
何人か子供が捏造される。

設定はアニメ版ベースです。

目次

更新:井戸に落ちた[連載中]『楽園喪失』

本編[完結済み]

第1章:実家に帰らせていただきます
  • R15+
  • 4006字

めちゃくちゃ親切な麒麟丸が居る。
次回からせつな達も出ます。

第2章:父親
  • R15+
  • 3888字

ちゃんと育児してる殺生丸が居る。

第3章:Never come true
  • R15+
  • 4950字

だいたい理玖のターン。
もろはは可愛いよね。理玖→もろはの口調がわからなくて書くのは大変だったが…。

第4章:貴方だけのお姫様
  • R15+
  • 4441字

やっと理玖ととわがいちゃついてる…!(ちょっとだけ)

ところでこれあと何話で終わるの?(作者も知らない)

第5章:言い訳できない
  • PG12
  • 4529字

ギャグを挟む余裕が無かった…。

せつなも実はシスコンであってほしい。
殺生丸は理玖が誓わなかったことを都合良く考えすぎている。

第6章:ましな方の地獄
  • R15+
  • 5542字

皆さんお気づきでしょうが、このシリーズの麒麟丸はギャグ担当です。

第7章:一角の甪端
  • PG12
  • 4665字

甪端[ろくたん]=黒麒麟。

麒麟丸「えっ。なんか儂が出て来れない間に修羅場ってる」

第8章:溺れていたのは
  • PG12
  • 4705字

殺りんは尊いね…。

第9章:一緒に帰ろう
  • G
  • 4595字

お付き合いありがとうございました。玖話で終われた。
プロット無しで書き始めたのと、途中で設定を変更したためどうなる事かと思いましたが、書きたいシーンは書けたので満足です。

井戸に落ちた[連載中]

理玖ととわが骨喰いの井戸に落ちて令和に飛んでわちゃわちゃする話。
本編より後の話なので本編を読んでおいた方がわかりやすいです。

第1章:井戸に落ちた
  • PG12
  • 2848字

殺生丸を攻略して油断していた理玖に、草太パパという第2の舅が立ちはだかる…。

第2章:楽園喪失
  • G
  • 4799字

芽衣ちゃんが漫画版みたいになっちゃった。

番外編

若夫婦の床事情
  • R18+
  • 2945字
  • ♥ 1

理とわがエッチしてるだけ。

1p. 2p. は本編読んでなくても読める。
3p. 4p. は『言い訳できない』のネタバレあり。

まだ愛が足りない
  • R18+
  • 4098字
  • ♥ 1

理とわ初夜話。
とわ視点は本編第一章にあります。

鹿猪のお手付き
  • PG12
  • 2048字

まだ三姫とも理玖の船に居た頃の話。
理とわは付き合ってない。

1時間で書いた。

その愛は海の様に
  • PG12
  • 4102字

三姫+竹千代が理玖の船に居る頃の話。
本編読まなくても読めます。

アニメ1期の理玖の口調好きなんですが塩梅が難しいですね…。

お酒は20歳になってから。

その命はもう愛だ
  • G
  • 4897字

この命は呪いか愛だ

本編終了直後の朔の日。
朔の日の話は本編でやろうかと思っていたんですが結局できなかったので。

1期のサイコパスっぽい理玖が好きです。
2期の最初の方の死体山積みは「アオイドスかよ」って思っちゃいましたね。

麒麟丸パパの苦悩
  • R15+
  • 3291字

本編開始前の麒麟丸視点。
麒麟丸はとわの事を一応気遣って色々嘘をついていた。
最初に全部伝えられなかったのは力尽きたのとりおんに話しかけられたため。

夢は終わる、愛は死なず
  • PG12
  • 8759字

本編読んでいなくても読めます。
三姫+竹千代が理玖の船で修行している時の話。

  • スパダリな理玖(の受難)
  • 理玖の戦闘・変装シーン
  • 理玖と竹千代コンビ

が書きたかっただけなのに気付いたら竹もろ(?)を書いていた…。
誰もまだ付き合ってないです。

もろはは他の皆よりも寿命が短いから、同じ時間でも感じ方が全然違うと思うんだよね。

りんは興味津々
  • G
  • 3901字

本編終了後の日常回。
歴史や文化の面、ネットで調べた情報なので間違っていたらすみません。

ほのぼのハピエンですが2ページ目だけちょっとシリアス。
色々捏造しているので何でも許せる人向け。

Written by

キャラクタータグ